BOOKS

  • ¥ 2,200
  • 【オンラインショップ限定特典付!】 “ポップアートの巨星”田名網敬一” × 伝説の前衛アーティスト”篠原有司男” 1969年に渡米した篠原が、50年間書いて書いて書きまくった田名網へのラブレター! NYのアート事情から、ネオ・ダダメンバー、東由多加、吉村実子、中上健次、康芳夫など、時代を創った各界スターたちとの濃厚でハチャメチャな交友録 in NY!他では語られなかった貴重なエピソードと写真が満載です! 弊社オンラインショップでの購入特典として、篠原有司男と田名網敬一によるサイン入りポストカード(画像12枚目が表面、写真13枚目と14枚目が裏面)を一枚お付けします! ※篠原氏のサインの色は数パターンございますが、色の指定はお受けできません。ランダムで封入させていただきますので予めご了承ください。 篠原有司男(しのはら・うしお) ◆通称ギューちゃん。アーティスト。1932年生まれ。1960年に「ネオ・ダダイズム・オルガナイザーズ」を結成するなど、日本の前衛芸術の一時代を築く。69年渡米、以後NYを拠点に活動。2013年、アーティストの乃り子夫人との日常を綴ったドキュメンタリー映画『キューティー&ボクサー』が話題を呼ぶ。以後も精力的に活動を続け、国内外から高い評価を集めている。 田名網敬一(たなあみ・けいいち) ◆アーティスト。1936年生まれ。武蔵野美術 大学在学中からポスターや雑誌などのデザインに携わり、グラフィックデザインから実験映像、アニメーション、彫刻作品、絵画まで、あらゆるメディアを縦断して作品を制作。現在も世界各地での個展やアートフェアへの出展など、精力的に活動を続ける。 2021年1月13日発売 タイトル:LETTER FROM NEW YORK サブタイトル:篠原有司男から田名網敬一へ、50年の書簡集 著者:篠原有司男 監修:田名網敬一 発行・発売:東京キララ社 定価:本体2000円 (税別) ISBN:978-4-903883-36-6 C0070 体裁:A5/並製 196頁 4色カラー36ページ 2色カラー 32ページ

  • ¥ 1,980
  • ※サイン本の数には限りがございます。購入を検討されている方はぜひこの機会にお買い求めください。 徳川慶喜家に嫁いだ松平容保の孫の半生を、貴重な史料で綴る壮大なファミリーヒストリー。 家族の歴史が紐解かれる時、新たな日本史が刻まれる。 第一章 みみずのたわごと 徳川慶喜の孫・徳川慶光に嫁いだ徳川和子による手記。華族として育った幼少期から、戦後、華族制度が廃止されたその後の暮らしまで。 第二章 歴史の中に生きる家族 徳川和子の孫である山岸美喜が、家族の歴史が日本の歴史であるという立場から、本手記を出版する背景などを解説。 第三章 徳川慶喜家写真帖 写真で綴る徳川慶喜家四代の歴史。初公開史料多数。 2020年11月発売 書名:みみずのたわごと サブタイトル:徳川慶喜家に嫁いだ松平容保の孫の半生 著者:徳川和子 山岸美喜 体裁:四六判 上製 200頁 定価:本体1,800円(税別) ISBN:978-4-903883-53-3 C0023 発行・発売:東京キララ社 【徳川和子】大正6年7月31日〜平成15年5月29日。徳川慶喜家3代当主・慶光夫人。父は子爵・松平保男(会津松平家12代当主、松平容保の5男)。 【山岸美喜】昭和43年東京都生まれ。祖父は徳川慶喜の孫・徳川慶光。クラシックコンサートの企画事業を手がけるほか、「徳川将軍珈琲」宣伝大使も務める。

  • ¥ 2,200
  • アメリカの極悪刑務所を生き抜いたチカーノKEIによる人生哲学「書」 東京キララ社オンラインショップでの購入特典として特製ステッカー(90mm × 63mmサイズ・写真4枚目)を1冊につき1枚お付けします! 2020年10月発売 書名:昭和に生まれた侠の懺悔 著者:KEI 体裁:A5判/ハードカバー/160頁 定価:本体2,000円(税別) ISBN 978-4-903883-52-6 C0036 発行・発売:東京キララ社

  • ¥ 2,200
  • 大好評につき発売直後に売り切れてしまったポスター付きの初版を限定販売! こちらはデッドストックにつき、表紙や帯などに多少の傷がございます。 ご了承の上お買い求めください。 アメリカの極悪刑務所を生き抜いたチカーノKEIによる人生哲学「書」 東京キララ社オンラインショップでの購入特典として特製ステッカー(90mm × 63mmサイズ・写真4枚目)を1冊につき1枚お付けします! 2020年10月発売 書名:昭和に生まれた侠の懺悔 著者:KEI 体裁:A5判/ハードカバー/160頁 定価:本体2,000円(税別) ISBN 978-4-903883-52-6 C0036 発行・発売:東京キララ社

  • ¥ 1,980
  • 2009年刊行『モンド・キューバ』。街中に溢れるチェ・ゲバラの壁画、強烈なグラフィティ、レコードやポスターのアートワークなど、社会主義国家の壁の向こう側で花開く唯一無二のカルチャー。独自の目線でキューバの魅力を紹介。アートを巡る旅ガイドも収録。 映画『Cu-Bup(キューバップ)』監督・高橋慎一と東京キララ社・中村保夫(変名:yasuo-angel名義)の共著。デザイン・装丁は今を時めくコラージュアーティスト・河村康輔。 中村保夫セレクトによるキューバンキッズ歌謡(全19曲)のコンピレーションCD-r付! 本の内容もさることながら、こちらのおまけCDも素晴らしい内容です! 数量限定ですので、ご購入はお早めに! 2009年1月発売 書名:モンド・キューバ 著者:高橋慎一 YASUO ANGEL 体裁:A5並製 160頁 定価:本体1,800円(税別)

  • ¥ 2,200
  • アメリカ西海岸の刑務所から届いたチカーノ・ギャングたちによる至極のリアル・プリズン・アート集。KEI監修。 A4並製/104頁

  • ¥ 4,500
  • セット内容(書籍4冊) 誰にも真似できない道を突き進む漢たちの信念と壮絶な人生のすべてがわかる4冊をセットにしました。 『アメリカ極悪刑務所を生き抜いた日本人 改訂版』KEI 著 『ハングリーゴッド』COOLSヒデミツ 著 『伏見直樹のジゴロ聖訓』名和広 著 『死なない限り問題はない』早田英志 著(絶版・B品) 合計価格7480円のところ消費税送料込みで5000円です! 『アメリカ極悪刑務所を生き抜いた日本人 改訂版』 口コミだけで3万部を超えた著作を再編改訂!(『アメリカ極悪刑務所を生き抜いた日本人』『KEI チカーノになった日本人』『プリズン・ルール』) 『ハングリーゴッド』 COOLSデビュー40年の軌跡! 2015年に40周年を迎えたCOOLS。現役でやり続けるその姿とこれまでの軌跡を綴ったファン必読の一冊! 『伏見直樹のジゴロ聖訓』 夜の歌舞伎町で20 年に渡りナンバーワン・ホストとして君臨した“新宿ジゴロ” こと伏見直樹。 80 年代、一躍時の人となりメディアを席巻した彼の壮絶な人生と、ジゴロ哲学に基づく人生訓。 言わば“夜の聖書”。 『死なない限り問題はない』 エリートの道を捨てコロンビアに単身渡り、「エメラルド王」となった早田英志の人生哲学「サバイバル十ヵ条」。夢を失った現代日本人に、冒険とチャレンジ、ロマンに溢れた人生を指南する。根本敬と蛭子収能による漫画も収録。 ※こちらのセットにはB級品(新品ですが流通の過程で傷や破れなどの欠損が生じてしまった商品)が含まれております。しかしその分かなりお得なセットになっておりますので、この機会にぜひお買い求めください。 また、こちらの商品をその他の商品と同時購入していただいた場合に、お客様から余計に送料をいただいてしまうというシステム上の不具合が生じてしまいます。これを解決するための苦肉の策として、『送料無料商品の販売価格を500円引いた設定にし、送料を500円に設定』とすることで、『お客様からは商品代金のみを頂戴し、送料は弊社で負担』という設定にさせていただいております。非常に分かりにくい設定でお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

  • ¥ 1,760
  • アメリカの刑務所でKEIが学んだこと、それは「家族愛」であり「仲間の絆」。 カウンセラーとして第2の人生を歩む現在のKEIの活動をまとめた一冊。 【KEI プロフィール】1961年東京生まれ。ヤクザ時代にFBIのおとり捜査で捕まり、米刑務所・拘置所を合わせ10年以上投獄される。出所・帰国後はファッション、タトゥー、書籍、コンピレーションCD、DVD、映画などの幅広いプロデュースで、湧き上がるチカーノ・ブームの象徴的存在に。また、米刑務所内でカウンセラーの資格を取得し、ボランティア団体「Good-Family」を設立。現在運営するマリーナ「HOMIE Marine CLUB」では悩める子供・親たちが集まる。 2017年6月発売 書名:プリズン・カウンセラー 著者:KEI 体裁:四六判/並製/224頁 定価予定:本体1,600円(税別) ISBN 978-4-903883-25-0 C0036 発行・発売:東京キララ社

  • ¥ 1,650
  • FBIの囮捜査にはめられ、カリフォルニアの刑務所に10年以上服役した男の壮絶なるハードコア・ライフ。抗争や殺人事件が日常茶飯事のアメリカの刑務所。そこには人種ごとに様々なグループがある。唯ひとりの日本人として孤独な闘いを続けたKEIだが、ある日、その暴力性、結束力で最も恐れられているチカーノ(メキシコ系アメリカ人ギャング)の伝説的なボスと運命的な出会いを果たし、彼らと家族同然の付き合いが始まる。チカーノは貧しいが、金では動かない。家族を大切にし、仲間のためには自己をも犠牲にするヤツらだった。新たな写真とエピソードを追加した改訂版。 2009年5月発売 書名:改訂版 KEI チカーノになった日本人 著者:KEI 体裁:四六版並製 224頁 定価:本体1,500円(税別) ISBN:978-4-309-90820-5

  • ¥ 5,000
  • SET内容(書籍2冊) 『Eyeball Great Adventure』Keiichi Tanaami 著(アウトレット品) 『夢の悦楽』田名網敬一 著(アウトレット品) 合計価格8910円のところ消費税込みで5000円です. 『Eyeball Great Adventure』 大型特装本(300×400mm A3変形版 42頁オールカラー) 田名網敬一の最新作に加え、個展「Tanaami × adidas Originals」で発表された作品を収録。 『夢の悦楽』 氏がライフワークとしてきた夢の記録を、厳選収録した日記集。 1975年から2016年までを一挙掲載。 多数のイラストと文章で綴る、豪華装幀夢日記。 ※こちらのセットにはアウトレット品(新品ですが流通の過程で傷や破れなどの欠損が生じてしまった商品)が含まれております。予めご了承のうえお買い求めください。

  • ¥ 1,000
  • ブルーノート・マニアに絶大な支持を得た好著が、新情報を追加して再登場! レコード収集に明け暮れた小川隆夫の青春記、オリジナル盤の鑑定のポイント&収集のヒント、SP盤や7インチを含む全アナログ・リスト。ジャズの名門・ブルーノートがこの一冊でまるわかり。 小川隆夫(おがわ・たかお) 1950年、東京生まれ。東京医科大学卒業後、81~83年のニューヨーク大学大学院留学中に、アート・ブレイキー、マルサリス兄弟などのミュー ジシャンをはじめ、主要なジャズ関係者と親交を深める。帰国後、整形外科医として働くかたわら、ジャズを中心にした評論、翻訳、インタビュー、イベントやレコード プロデュースを開始。著書は『TALKIN’ ジャズ×文学』(平野敬一郎との共著、平凡社)、『マイルス・デイヴィスの真実』(講談社+α文庫)など多数。 ※こちらの商品はB級品(流通の過程で傷や破れなどの欠損が生じてしまった商品)です。読む分には特に問題ありません。お求めになりやすい価格になっておりますので、この機会をお見逃しなく。数量限定です。

  • ¥ 1,100
  • 今をときめくコラージュ・アーティスト、河村康輔の対談 & 作品集 【豪華対談陣】大友克洋、田名網敬一、根本敬、伊藤桂司、CHIM↑POM、屑山屑男、キングジョー ほか 巻末袋とじ作品集付! 【河村康輔 略歴】  1979年、広島県生まれ。東京在住。コラージュ・アーティスト、グラフィック・デザイナー。2006年、根本敬氏個展『根本敬ほか/入選!ほがらかな毎日』入選。「C.E」「A BATHING APE?」「VANDALIZE」「master-piece」「NADA.」など多数アパレルブランドへのグラフィック提供、Tシャツコラボレーションを手掛ける。Winston Smith、KING JOE、SHOHEI、大友克洋等と共作を制作。サンフランシスコでの個展「TOKYO POP!!」をはじめ、スイス、ドイツ、フランスなど国内外の様々な美術館、ギャラリーで、ライブ、展示に参加。「TRASH-UP!」「EYESCREAM」の連載、Winston Smithとのコラボレーション作品集「22Idols」、単独作品集「2ND」、「MIX UP」を出版。主な仕事に、「大友克洋GENGA展」、「LUMINE×エヴァンゲリオン」のメイン・ヴィジュアル、田名網敬一「glamour」100Limited.表紙コラージュ制作、映画『SHORT PEACE』「ZIMA」イベントメイン・ヴィジュアルがある。 2016年4月上旬発売 書名:1q7q LOVE AND PEACE 著者:河村康輔 体裁:A5 並製 264頁(特色刷り)巻末袋とじ作品集4色カラー 定価:本体1,800円(税別) ISBN978-4-903883-18-2 C0071 発行・発売:東京キララ社 ※こちらの商品はB級品(流通の過程で傷や破れなどの欠損が生じてしまった商品)です。読む分には特に問題ありません。お求めになりやすい価格になっておりますので、この機会をお見逃しなく。数量限定です。

  • ¥ 1,650
  • 映画化(「HOMIE KEI~チカーノになった日本人」) 漫画化(「チカーノKEI」85万部突破!)で話題沸騰中のKEIを知るための決定版的一冊! 更にYouTube番組「ONENESS CARETAKER」へのレギュラー出演により注文が殺到し、重版出来!!! 口コミだけで3万部を超えた著作を再編改訂(『アメリカ極悪刑務所を生き抜いた日本人』『KEI チカーノになった日本人』『プリズン・ルール』)。 レベル5の極悪プリズンをサバイブした男の壮絶なドキュメンタリー!! ★YouTube番組「ONENESS CARETAKER」にレギュラー出演中! ★2020年1月1日よりNetflixにて映画配信開始! ★2月 CS チャンネルNECOにて映画放送! ★2月よりMEN'S NECOにて映画配信開始!(dTVチャンネル、amazon prime video) 目次 第1章 不良少年編 親の愛情を知らない子供 / サッカー少年が不良少年へ / 14歳の暴走族 / 呆れた中学生活 / チャンピオン・ファイト 第2章 ヤクザ編 少年ヤクザ / 地獄の部屋住み体験 / 親分の運転手に / 背中の龍 / ビジネスを始める / ヤバイことほど銭になる / 父親みたいなマル暴刑事 / やり手ビジネスマン / 命と引き換えの小指 / 結婚式の日に離婚 第3章 グローバルヤクザ編 シノギに国境はない / 世界の女たち / 運命の地・サイパン / チャモロ・マフィア / 仕掛けられた罠 / 監獄行きのハワイツアー 第4章 プリズン編 汚物まみれの留置所 / ヤクザ以上にイカれた弁護士 / 剥き出しの差別が生んだ長期刑 / 自由と危険が隣り合わせの米プリズン / 狂気の沙汰も金次第 / 凶悪犯罪者の終着駅、レベル5の刑務所へ / レベル5は人種の坩堝 / 死と隣り合わせのアメリカ刑務所 / 孤独な格闘技チャンピオン / お巡りたちのアルバイト / 日本からのSOS 第5章 チカーノ編 アメリカ刑務所最狂のチカーノ・ギャング / チカーノになった日本人 / ホーミーから学んだ「絆」/ 黒人ギャングのボスとの闘い / 悪の美学と三浦和義の自殺 / オカマ / プリズンではスポーツも盛ん / やっかいなホーミー志願者 / 手に入らない物は自分で作る / プリズン飯 / チカーノ・ギャングの大抗争 / 囚人の報復 / さらばプリズン 第6章 日本のビッグホーミー編 人酔いする大都会 / 半年間のタクシードライバー / チカーノ・ブランド「HOMIE」 / 『KEI チカーノになった日本人』発売 / 力也さんとの運命的な出会い / プライドを失った不良たち / 心の闇に一筋の光を 【KEI プロフィール】1961年東京生まれ。ヤクザ時代にFBIのおとり捜査で捕まり、米刑務所・拘置所を合わせ10年以上投獄される。出所・帰国後はファッション、タトゥー、書籍、コンピレーションCD、DVD、映画などの幅広いプロデュースで、湧き上がるチカーノ・ブームの象徴的存在。 2019年12月末発売 書名:アメリカ極悪刑務所を生き抜いた日本人 改訂版 著者:KEI 体裁:四六版並製 256頁 定価:本体1,500円(税別) 発行・発売:東京キララ社 ISBN:978-4903883-48-9 C0036

  • ¥ 700
  • カメラを片手に東京の風景を記録し続ける片岡義男。路地裏、看板、食品サンプル……。日々失われていく昭和の名残りを凝縮した写真集。写真評論家・飯沢耕太郎による片岡写真論も収録。 ※社内の在庫整理をした際に発見されたラストストック。多少の傷などございます。ご了承のうえお買い求めください。 2009年6月発売 書名:名残りの東京 著者:片岡義男 体裁:A5変型並製 144頁 定価:本体1,800円(税別)

  • ¥ 2,500
  • SET内容(書籍1冊、Tシャツ1枚) 河村康輔の全てがわかる対談集と、宇川直宏&河村康輔デザインのTシャツをセットにしました! 『1q7q LOVE AND PEACE』河村康輔 『RANGOON RADIO』 Tシャツ(サイズはXS・S・M・Lからお選びください。) 『1q7q LOVE AND PEACE』 今をときめくコラージュ・アーティスト、河村康輔の対談 & 作品集 【豪華対談陣】大友克洋、田名網敬一、根本敬、伊藤桂司、CHIM↑POM、屑山屑男、キングジョー ほか 巻末袋とじ作品集付! 『RANGOON RADIO』Tシャツ 宇川直宏&河村康輔デザイン、ボディは「United Athle社製6.2オンス プレミアムTシャツ」を使用。厚めの生地で肌ざわりがよく型崩れしません。

  • ¥ 1,760
  • これだけは押さえておきたいピアノ・トリオ・ジャズ100選! ナット・キング・コールからバド・パウエル、セロニアス・モンク、ビル・エヴァンスはもちろん、上原ひろみやロバート・グラスパーまで―名盤中の名盤&知られざる名盤100枚を厳選セレクト。 小川隆夫(おがわ・たかお) 1950年、東京生まれ。東京医科大学卒業後、81~83年のニューヨーク大学大学院留学中に、アート・ブレイキー、マルサリス兄弟などのミュー ジシャンをはじめ、主要なジャズ関係者と親交を深める。帰国後、整形外科医として働くかたわら、ジャズを中心にした評論、翻訳、インタビュー、イベントやレコード プロデュースを開始。著書は『TALKIN’ ジャズ×文学』(平野敬一郎との共著、平凡社)、『マイルス・デイヴィスの真実』(講談社+α文庫)など多数。 書名:ピアノ・トリオ決定盤 ベスト100 著者:小川隆夫 体裁:四六判 並製 240頁 定価:本体1,600円(税別)

  • ¥ 300
  • これだけは押さえておきたいピアノ・トリオ・ジャズ100選! ナット・キング・コールからバド・パウエル、セロニアス・モンク、ビル・エヴァンスはもちろん、上原ひろみやロバート・グラスパーまで―名盤中の名盤&知られざる名盤100枚を厳選セレクト。 小川隆夫(おがわ・たかお) 1950年、東京生まれ。東京医科大学卒業後、81~83年のニューヨーク大学大学院留学中に、アート・ブレイキー、マルサリス兄弟などのミュー ジシャンをはじめ、主要なジャズ関係者と親交を深める。帰国後、整形外科医として働くかたわら、ジャズを中心にした評論、翻訳、インタビュー、イベントやレコード プロデュースを開始。著書は『TALKIN’ ジャズ×文学』(平野敬一郎との共著、平凡社)、『マイルス・デイヴィスの真実』(講談社+α文庫)など多数。 書名:ピアノ・トリオ決定盤 ベスト100 著者:小川隆夫 体裁:四六判 並製 240頁 定価:本体1,600円(税別) ※こちらの商品はB級品(流通の過程で傷や破れなどの欠損が生じてしまった商品)です。読む分には特に問題ありません。数量限定ですので、この機会をお見逃しなく。

  • ¥ 2,090
  • 『ニッポンタカイネ』 90年代末、西アジア、東南アジア諸国からやってきた外国人を被写体に、吉永マサユキが捉えたアジア人労働者たちの似て非なる日常。彼らが纏う、宗教性、民族性、国民性のてらいのないあらわれ、堂々たる存在感を真正面から見事にとらえたパワフルなスナップ。1999年にメディアファクトリーから発売、長らく品切れ状態が続きプレミア化していた名著がついに復刻。当時できなかった紙へのこだわりも実現。 書名:ニッポンタカイネ 著者:吉永マサユキ 体裁:B5変形 並製 196頁 定価:本体1,900円(税別) ISBN:978-4-309-90880-9

  • ¥ 4,180
  • 沖縄の芸能者「唄者(うたしゃ)」たちの魂まで表現したポートレート。唄者とは、三線を弾きながら唄い踊る芸能者のこと。人生を唄と踊りに捧げた唄者たちの顔から、唄者の人生そして沖縄の文化や伝統が浮かび上がる。 著者プロフィール : 高桑常寿(Tsunehiro Takakuwa) 1955年名古屋市生まれ。エディトリアル・デザイナー、編集者を経て、その間に写真を撮りつづけた結果、30歳からフリーカメラマンとして独立。 2011年発売 書名:唄者の肖像 著者:高桑常寿 体裁:A4変形 上製 136頁 定価:本体3,800円(税別) ISBN:978-4-309-90907-3

  • ¥ 3,000
  • 2019年にメジャーデビューし、地下アイドルを卒業した姫乃たまの関連書籍二冊セットです。おまけポストカード2種付き! 『号外 地下しか泳げない通信』姫乃たま 『インディーズアイドル名鑑』諏訪稔(絶版・B品) おまけとして先着で姫乃たまポストカード6種のうち2枚をランダムで同梱させていただきます。 『号外 地下しか泳げない通信』 『インディーズアイドル名鑑』から5年、ついに実現した地下アイドルと地下出版社のコラボレーションは、根本敬によるボディペインティング写真集!B4版の特大サイズで限定1000部です! 『インディーズアイドル名鑑』 2012年刊行。当時の地下アイドルシーンをアーカイブした一冊。総勢208名、人気の有無に関係なく1人につき1頁掲載。「地下アイドル」をメジャーにした吉田豪による解説付き。 ※こちらのセットにはB級品(新品だが流通の過程で傷や破れなどの欠損が生じてしまった商品)が含まれております。その分かなりお得なセットになっておりますので、この機会にぜひお買い求めください。

  • ¥ 500
  • 50年代~60年代のシックなエレガンスさと無邪気さまでが今もなお眩しく輝くパリのモノクロームのヌードたち…300枚以上に及ぶプライベート・コレクションから厳選したヴィンテージ・プリント全184枚。 A5/並製/224頁 本体価格2,000円(税別) ※こちらの商品はB級品(流通の過程で傷や破れなどの欠損が生じてしまった商品)です。読む分には特に問題ありません。お求めになりやすい価格になっておりますので、この機会をお見逃しなく。数量限定です。

  • ¥ 1,200
  • 転生せよ、ハードコア・アート・パンクス! 「時代の体温」展、「GUNDAM展」、釜山ビエンナーレ2010と、国内外の美術シーンを駆けめぐり、2012年には早くも人生を卒業した噂のインディペンデント・キュレーター、東谷隆司が還ってきた! 「美術」を問い続けた男の〈裸〉の思考を示す著作集、堂々刊行! contents I ART/DOMESTIC of the Time 出 発 マンガの展覧会は何を提示したか――大衆文化と芸術、社会性に関する試論 identity, body it. Living in Evolution 進化の中の生 釜山ビエンナーレ2010 Living in Evolution II 奈良美智 Play with Death 村山留里子 奇麗の塊 安村崇 あらかじめ模倣されつくした、自然 東恩納裕一 Vanitas 遠藤良太郎 宮廷恋愛 甘美な遊戯 川島秀明 Shadow Monk――We'll Run Away, Keep Everything Simple 傾奇者 天明屋尚 徳富満 plus, minus, infinity 既にそこにある宇和島の大竹伸朗 西尾康之 圧し潰されし、エロス Chim↑Pom 「広島!」展を見て思ったこと 現代アートの巨匠 より イヴ・クライン/クリス・バーデン/アルヌルフ・ライナー III ペタペタ、スリスリ、コツコツコツ… アートの十八番って、何ですか? 「アーティスト」/アーティストになるには オカンに「アート」 芸術GO! GO! IV 概論・変態とは何か    * 自筆年譜 東谷隆司業務リスト 編集 阿部謙一・須川善行 ブックデザイン 中島 浩 四六判/上製/308頁 定価:本体2,800円(税別) ISBN978-4-903883-13-7 C0070 ※こちらの商品はB級品(流通の過程で傷や破れなどの欠損が生じてしまった商品)です。読む分には特に問題ありません。お求めになりやすい価格になっておりますので、この機会をお見逃しなく。数量限定です。

  • ¥ 1,760
  • 「この国に24年間暮らしてきた私の人生、そしてラスタファリズムの思想がこの本には記されている。この本は私が書いたものであり、この本を読むのは君の意思だ。もし、この本が君の考えに合わなければ、頁を閉じて、そして忘れてもらっても構わない。これで君と私の関係が終わったわけではない。またいつだって会えるさ。」〜まえがきより ガイアナからジャマイカ、そして日本へ移り住んで20数年、映画『ROCKERS』の撮影クルーやサード・ワールドのロードマネージャーとして世界を股にかけてきたミュージシャン・映像作家のIZABAが語る、ボブ・マーリーとの出会い、ラスタファリズムの思想、日本文化、そしてIZABA流ラスタ生活のススメ。 目次 プロローグ ボブ・マーリーが与えた影響 ボブ・マーリーとの出会い、そして別れ MEET WITH THE PROPHET & KING ジャマイカから日本へ RASTA LION CONCRETE JUNGLE ラスタ生活のススメ TRADITION/GOES ON オレたちはラスタマン MYSTIC WITH IN THE MYSTIC エピローグ―21,000マイルの旅、そしてこれから 2009年7月発売 書名:東京ラスタマン 著者:IZABA 体裁:B6判 並製 200頁 定価:本体1,600円(税別) ISBN:978-4-309-90824-3 C0073 発行:東京キララ社 発売:河出書房新社 【IZABA】本名ダラス・ロジャース。カリブ出身。ダブポエトリーアーティスト、映像作家。ジャパンポジティブネットワーク理事。レゲエ映画『Rockers』にA&R兼カメラマンとして携わる。1984年第1回REGGAE JAPAN SPLASHの司会者として来日。7枚のアルバムを徳間ジャパン/May Kiss Recordからリリース。タレント、俳優、モデルとしてもテレビやCM、映画等に出演。

  • ¥ 300
  • 「この国に24年間暮らしてきた私の人生、そしてラスタファリズムの思想がこの本には記されている。この本は私が書いたものであり、この本を読むのは君の意思だ。もし、この本が君の考えに合わなければ、頁を閉じて、そして忘れてもらっても構わない。これで君と私の関係が終わったわけではない。またいつだって会えるさ。」〜まえがきより ガイアナからジャマイカ、そして日本へ移り住んで20数年、映画『ROCKERS』の撮影クルーやサード・ワールドのロードマネージャーとして世界を股にかけてきたミュージシャン・映像作家のIZABAが語る、ボブ・マーリーとの出会い、ラスタファリズムの思想、日本文化、そしてIZABA流ラスタ生活のススメ。 目次 プロローグ ボブ・マーリーが与えた影響 ボブ・マーリーとの出会い、そして別れ MEET WITH THE PROPHET & KING ジャマイカから日本へ RASTA LION CONCRETE JUNGLE ラスタ生活のススメ TRADITION/GOES ON オレたちはラスタマン MYSTIC WITH IN THE MYSTIC エピローグ―21,000マイルの旅、そしてこれから 2009年7月発売 書名:東京ラスタマン 著者:IZABA 体裁:B6判 並製 200頁 定価:本体1,600円(税別) ISBN:978-4-309-90824-3 C0073 発行:東京キララ社 発売:河出書房新社 【IZABA】本名ダラス・ロジャース。カリブ出身。ダブポエトリーアーティスト、映像作家。ジャパンポジティブネットワーク理事。レゲエ映画『Rockers』にA&R兼カメラマンとして携わる。1984年第1回REGGAE JAPAN SPLASHの司会者として来日。7枚のアルバムを徳間ジャパン/May Kiss Recordからリリース。タレント、俳優、モデルとしてもテレビやCM、映画等に出演。 ※こちらの商品はB級品(流通の過程で傷や破れなどの欠損が生じてしまった商品)です。読む分には特に問題ありません。お求めになりやすい価格になっておりますので、この機会をお見逃しなく。数量限定です。