1/1

『いつの日かダブトランぺッターと呼ばれるようになった』こだま和文

¥1,650 tax included

Shipping fee is not included. More information.

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥10,000 will be free.

This item can be shipped outside of Japan.

逢うたびに、
人と人がつながっていることを
言葉で確認しあうのは「不毛な事だ」と言い放つ
こだま和文。
この本はそんなこだま流の生き様が満載。
読み終わったあと、深く容認。
          ー 本籍じゃがたら南流石

ミュージシャン・こだま和文がもっとも語りたくなかった、
葛藤する青春時代のエピソード。
ぶどう園、忌野清志郎、江戸アケミ、シゲちゃんスラング事件、吉祥寺はパリ・・・
福井から上京、ミュートビートに至るまでを綴るエッセイ。

『いつの日かダブトランぺッターと呼ばれるようになった』
こだま和文著

四六並製/256頁
ISBN978-4-903883-04-5 C0073

OVERSEAS SHIPPING:
We can ship our product abroad.
The shipping cost according to product.
Please contact us.

Add to Like via app
  • Reviews

    (55)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥1,650 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品