BOOKS

  • ¥ 1,650
  • 著者による直筆のサイン入りです。 「この怒りってなんだろう? なんで自分はいつもこんなに怒っているんだろう?」 ステゴロ最強! タイマン無敗の男! 都市伝説となっている噂の真相をついに語る! 2021年5月27日発売 書名:所沢のタイソン 著者:久保広海 体裁:四六判/並製/200頁 定価:本体1,500円(税別) ISBN 978-4-903883-55-7 C0036 発行・発売:東京キララ社

  • ¥ 1,650
  • こちらはサインなしの通常版となります。ご了承の上お買い求めください。 「この怒りってなんだろう? なんで自分はいつもこんなに怒っているんだろう?」 ステゴロ最強! タイマン無敗の男! 都市伝説となっている噂の真相をついに語る! 2021年5月27日発売 書名:所沢のタイソン 著者:久保広海 体裁:四六判/並製/200頁 定価:本体1,500円(税別) ISBN 978-4-903883-55-7 C0036 発行・発売:東京キララ社

  • ¥ 1,100
  • ※こちらの商品は、発送まで一週間ほどのお時間を頂く場合がございます。予めご了承の上お買い求めください。 こちらは単体での販売ページです。送料がお得な全篇セットをお求めの方はトップページをご覧ください。 【緊急事態宣言下につき「ヴァイナル文學選書」〝解禁〟】 複数の作家が「ひとつの街」をテーマに書く掌編小説シリーズ「ヴァイナル文學選書」。 「書を求め街に出よう」というコンセプトの下、このシリーズを購入可能な場所は、テーマとなった街にある店舗のみ。通販は不可。 ところが、このコロナ禍の現在「街に買いに行く」というコンセプトが成立せず、準備を進めていた第2弾「渋谷篇」は無期限延期となっております(時期を改めて再開予定)。 また、現在の緊急事態宣言という状況を鑑み、期間限定で「ヴァイナル文學選書」をオンラインショップで再販売することといたします。受付は6月20まで。この機会に「ヴァイナル文學選書」をお楽しみいただけたら幸いです。 ヴァイナル文學選書 雑司ヶ谷篇 01.『霊園にて ー bpm198』石丸元章 新宿歌舞伎町篇 01.『聖パウラ』石丸元章 02.『鬼畜系ゲームブック 熊猫』海猫沢めろん 03.『北新宿2055』漢 a.k.a. GAMI 04.『あたしを溺れさせて。そして溺れ死ぬあたしを見ていて』菊地成孔 新宿・BERG篇 01.『ベルクの風景』石丸元章 写真:迫川尚子

  • ¥ 6,100
  • ※こちらの商品は、発送まで一週間ほどのお時間を頂く場合がございます。予めご了承の上お買い求めください。 送料がお得な全篇セット!単品購入をご希望の方は、トップページをご覧ください。 【緊急事態宣言下につき「ヴァイナル文學選書」〝解禁〟】 複数の作家が「ひとつの街」をテーマに書く掌編小説シリーズ「ヴァイナル文學選書」。 「書を求め街に出よう」というコンセプトの下、このシリーズを購入可能な場所は、テーマとなった街にある店舗のみ。通販は不可。 ところが、このコロナ禍の現在「街に買いに行く」というコンセプトが成立せず、準備を進めていた第2弾「渋谷篇」は無期限延期となっております(時期を改めて再開予定)。 また、緊急事態宣言下という現在の状況を鑑み、期間限定で「ヴァイナル文學選書」をオンラインショップで販売することといたします。受付は6月20日まで。この機会に「ヴァイナル文學選書」をお楽しみいただけたら幸いです。 雑司ヶ谷篇 01.『霊園にて ー bpm198』石丸元章 新宿歌舞伎町篇 01.『聖パウラ』石丸元章 02.『鬼畜系ゲームブック 熊猫』海猫沢めろん 03.『北新宿2055』漢 a.k.a. GAMI 04.『あたしを溺れさせて。そして溺れ死ぬあたしを見ていて』菊地成孔 新宿・BERG篇 01.『ベルクの風景』石丸元章 写真:迫川尚子

  • ¥ 1,980
  • 著者の山岸美喜さんのサイン入りです。 サイン本の数には限りがございます。ぜひこの機会にお買い求めください。 徳川慶喜家に嫁いだ松平容保の孫の半生を、貴重な史料で綴る壮大なファミリーヒストリー。 家族の歴史が紐解かれる時、新たな日本史が刻まれる。 第一章 みみずのたわごと 徳川慶喜の孫・徳川慶光に嫁いだ徳川和子による手記。華族として育った幼少期から、戦後、華族制度が廃止されたその後の暮らしまで。 第二章 歴史の中に生きる家族 徳川和子の孫である山岸美喜が、家族の歴史が日本の歴史であるという立場から、本手記を出版する背景などを解説。 第三章 徳川慶喜家写真帖 写真で綴る徳川慶喜家四代の歴史。初公開史料多数。 2020年11月発売 書名:みみずのたわごと サブタイトル:徳川慶喜家に嫁いだ松平容保の孫の半生 著者:徳川和子 山岸美喜 体裁:四六判 上製 200頁 定価:本体1,800円(税別) ISBN:978-4-903883-53-3 C0023 発行・発売:東京キララ社 【徳川和子】大正6年7月31日〜平成15年5月29日。徳川慶喜家3代当主・慶光夫人。父は子爵・松平保男(会津松平家12代当主、松平容保の5男)。 【山岸美喜】昭和43年東京都生まれ。祖父は徳川慶喜の孫・徳川慶光。クラシックコンサートの企画事業を手がけるほか、「徳川将軍珈琲」宣伝大使も務める。

  • ¥ 1,760
  • 徳川慶喜・末の孫娘(96歳)による波乱万丈”おてんば”自叙伝 徳川慶喜終焉の地・小石川第六天町の徳川邸、その屋敷で生まれ育った孫娘自身が綴る、戦前の華族の暮らし。 少女時代の夢のような生活から一変、結婚と戦争、夫・松平康愛の戦死、そして娘との別れ。 サイパン玉砕から生還した軍医・井手次郎との再婚後、終戦後の奮闘、高松宮同妃両殿下との思い出。 波乱に満ちた人生を軽やかに駆け抜ける「おてんば姫」初の著作。 【著者略歴】大正11年(1922) 東京小石川区第六天町の徳川慶喜家に四女として生まれる。父は徳川慶久、母は有栖川宮家から嫁いだ實枝子。姉は高松宮喜久子妃殿下、榊原喜佐子、兄は徳川慶光。松平康昌の長男・康愛と結婚後死別、井手次郎と再婚。 目次: 第一章 第六天の暮らし 慶喜終焉の地、小日向第六天町/第六天の子供たち/「表」と「奥」の五十人/第六天のお正月/御授爵記念日/おとと様とおたた様 第二章 学校生活 おひい様の学校/「金剛石 水は器」/やりにくい歴史の授業/修辞会、体操会、遠足/御當日/葉山と軽井沢の夏休み/有栖川御流/絵と写真 第三章 結婚と戦争 結婚/新婚生活と戦争の足音/太平洋戦争の開戦/長男・長女の誕生と出征/疎開と空襲/終戦/戦死の知らせ/不思議な巡り合わせと娘との別れ/『精強261空〝虎〟部隊サイパンに死すとも』 第四章 戦後を生きる 再婚・目白での大家族暮らし/横浜の下町で開業/高松宮邸/世が世なら/高輪での暮らし/井手八景/殿下・妃殿下との思い出/第六天再訪 2018年6月発売 書名:徳川おてんば姫 著者:井手 久美子 体裁:小B6判(112×174mm)/ハードカバー/192頁 定価:本体1,600円(税別) ISBN 978-4-903883-29-8 C0023 発行・発売:東京キララ社

  • ¥ 1,980
  • 東洋経済やHAGAZINEなどで紹介された話題の書籍!! 1980年代に一世を風靡した子供ディスコ 新宿歌舞伎町・東亜会館を徹底アーカイブ!! 新宿の夜を彩った319枚のディスクをカラーで紹介 80年代半ば、東京の中高生が熱中したディスコが歌舞伎町にあった。その名は新宿東亜会館。 「GBラビッツ」「BIBA館」「ギリシャ館」などがひしめくディスコビルに、週末になると独特のパステルのファッションに身を包んだ中高生が次々と吸い込まれていった。 風営法改正後、昼からの営業となってからこのムーブメントはピークを迎える。 ダンス、曲、服装、出来事…未だ語られていないこのシーンを、ディスクガイド&7インチ日本盤ジャケギャラリーとともに徹底アーカイブ。 協力:小畑仁/「Back To The 80’s 東亜」事務局 ※1985年の店内で実際にかかっていた、DJのトーク入りのMIX音源をオマケにつけます。 当時を知る方にとっては涙モノ、知らない方にとっては衝撃的な一冊!! 【中村保夫】1967年、神田神保町の製本屋で長男として生まれる。早稲田実業中学時代に歌舞伎町のディスコでデビュー。高校時代は東亜会館BIBA館を居場所とする。2001年に東京キララ社を創立。永田一直主催の和ラダイスガラージで5年半レギュラーDJを務める。書籍編集者、DJ、映像作家。映像作品はドキュメンタリーDVD『チカーノ・ギャングスタ』、『ジゴロvs.パワースポット』など。 2018年7月発売 書名:新宿ディスコナイト 東亜会館グラフィティ 著者:中村保夫 体裁:A5並製 184頁(カラー72頁 モノクロ112頁) 定価:本体1,800円(税別) ISBN:978-4-903883-31-1 C0073 発行・発売:東京キララ社

  • ¥ 2,750
  • バルカン半島を中心とした旧共産圏に点在する奇抜な廃墟と朽ちゆくスポメニック(戦争記念碑)を撮影した写真集。 Numéro TOKYOなど多数のメディアで紹介された話題の一冊。 おまけとして過去の出版記念展のDM(ポストカード型)を一枚お付けします。 【収録写真】 ケレンフェルド発電所(ハンガリー) 戦闘機の墓場(ハンガリー) 人民蜂起記念碑(クロアチア) サラエボ五輪跡(ボスニア) 自由の記念碑(モンテネグロ) スポメニック群(セルビア) セルビア正教会(コソボ) 廃工場(アルバニア) トーチカ(アルバニア) イリンデンモニュメント(マケドニア) 無敗の埋葬塚(マケドニア) 共産党ホールの廃墟(ブルガリア) 廃列車の墓場(ギリシャ) 廃空港(キプロス) 他 2019年6月発売 書名:旧共産遺産 著者:星野 藍 体裁:B5変型並製 144頁 定価:本体2,500円(税別) 発行・発売:東京キララ社 ISBN:978-4-903883-43-4 C0072 OVERSEAS SHIPPING: We can ship our product abroad. The shipping cost according to product. Please contact us.

  • ¥ 2,200
  • 【オンラインショップ限定特典付!】 “ポップアートの巨星”田名網敬一 × "伝説の前衛アーティスト”篠原有司男 1969年に渡米した篠原が、50年間書いて書いて書きまくった田名網へのラブレター! NYのアート事情から、ネオ・ダダメンバー、東由多加、吉村実子、中上健次、康芳夫など、時代を創った各界スターたちとの濃厚でハチャメチャな交友録 in NY!他では語られなかった貴重なエピソードと写真が満載です! 弊社オンラインショップでの購入特典として、篠原有司男と田名網敬一によるサイン入りポストカード(画像12枚目が表面、写真13枚目と14枚目が裏面)を一枚お付けします! ※篠原氏のサインの色は数パターンございますが、色の指定はお受けできません。ランダムで封入させていただきますので予めご了承ください。 篠原有司男(しのはら・うしお) ◆通称ギューちゃん。アーティスト。1932年生まれ。1960年に「ネオ・ダダイズム・オルガナイザーズ」を結成するなど、日本の前衛芸術の一時代を築く。69年渡米、以後NYを拠点に活動。2013年、アーティストの乃り子夫人との日常を綴ったドキュメンタリー映画『キューティー&ボクサー』が話題を呼ぶ。以後も精力的に活動を続け、国内外から高い評価を集めている。 田名網敬一(たなあみ・けいいち) ◆アーティスト。1936年生まれ。武蔵野美術 大学在学中からポスターや雑誌などのデザインに携わり、グラフィックデザインから実験映像、アニメーション、彫刻作品、絵画まで、あらゆるメディアを縦断して作品を制作。現在も世界各地での個展やアートフェアへの出展など、精力的に活動を続ける。 2021年1月13日発売 タイトル:LETTER FROM NEW YORK サブタイトル:篠原有司男から田名網敬一へ、50年の書簡集 著者:篠原有司男 監修:田名網敬一 発行・発売:東京キララ社 定価:本体2000円 (税別) ISBN:978-4-903883-36-6 C0070 体裁:A5/並製 196頁 4色カラー36ページ 2色カラー 32ページ

  • ¥ 1,760
  • デッドストックの「と学会二十五周年記念鉛筆」(Tombow MONO-R/2B)1ダース付き! 早い者勝ちですのでこの機会にぜひ! と学会結成25周年記念 世の中にはびこる「トンデモ」をウォッチング、オカルト・予言・宗教・陰謀論・歴史・疑似科学・UFO……、などなど多岐にわたる対象を等しく楽しく斬りまくってきたと学会。 結成25周年を迎え、世間を惑わせてきたトンデモの歴史を振り返るとともに、終わりなきトンデモの未来へ向けて、記念本をめでたく刊行! 【執筆陣】 皆神龍太郎「と学会もお肌の曲り角」 古城文康「江戸にも『と学会』があった!?」 稗田おんまゆら「赤い糸とと学会と占いと」 眠田直「『と学会誌』表紙の謎について」 原田実「トンデモと教育」 かに三匹「韓国特撮17番勝負~トンデモZ級特撮映画の世界~」 本郷ゆき緒・インジウムK川「と学会員夫婦の生態~たぶん平凡な方…だと思いたい~」 梅田かずお「トンデモ紙芝居の研究」 明木茂夫「『京劇』はなぜ「ジンジュ」になったのか」 声「声ちゃんのトンデモ コスプレギャラリー」 なかちん「自転車競技世界の深い闇」 松平俊介「トンデモ南朝史の系譜」 大江・留・丈二「死ぬまでに行きたくない! アジアの抗日スポット」 唐沢俊一「空飛ぶ女性器」 《巻末対談》渡辺圭(NHKプロデューサー)・皆神龍太郎「幻解!超常ファイル制作ミステリー」 【と学会】 1992年設立。「著者は大マジメなのに、常識からするとギャグとしか思えない本」「作者の意図とは別の意味で楽しめる本」を、「トンデモ本」と名付け、各自のトンデモ本コレクションを持ち寄って楽しむことから活動を開始。活動の成果をまとめた『トンデモ本の世界』シリーズがベストセラーになり、「トンデモ」という言葉が広まるきっかけをつくった。 書名:と学会25thイヤーズ! 著者:と学会 体裁:四六判/並製/192頁 価格:本体1,600円(税別) ISBN978-4-903883-27-4 C0095 発行・発売:東京キララ社

  • ¥ 2,200
  • 限定2冊に限り、発刊記念ノベルティのHUNGRY GODトランプ(デッドストック)をお付けします! 早い者勝ちです!ぜひこの機会にお買い求めください! COOLSデビュー40年の軌跡! 2015年に40周年を迎え、全国ツアーも開始したCOOLS。現役でやり続けるその姿とこれまでの軌跡を綴ったファン必読の一冊! 「学校なんて行ってる場合じゃないだろ!!」 その一言で僕の人生は決まった。 “ザ・佐藤秀光” 最高!イイネ!イイネ!イイネ! 横山剣(CRAZY KEN BAND) クールス写真館Ⅰ 第1章 バイク好きのクールな仲間たち 第2章 クールス衝撃のデビュー 第3章 少年バイカー 第4章 クールス ニューヨーク上陸 第5章 走り続けるクールス あとがき 横山剣(クレイジーケンバンド) 応援コメント 大木トオル 加藤和也 薬師寺保栄 DJ赤坂 クールス写真館Ⅱ 【COOLSヒデミツ 略歴】 佐藤秀光(さとう ひでみつ)。1951年4月1日生まれ。1974年12月、舘ひろし・岩城滉一らとともに、東京・原宿でモーターサイクルチーム・クールス(COOLS)を結成。1975年9月にキングレコードからデビューしてから現在に至るまで、クールスのドラマーとして活躍。また、舘ひろし脱退後は一貫してCOOLSのリーダーを務めている。デビュー前から愛車はハーレー。トライク、カスタムハーレーのビルダーとしても名高い。現在は江東区亀戸でハーレー&トライクのカスタムショップ「CHOPPER」を経営。ハーレーバイカーをメインとした日本最大規模のツーリング・イベント”WANTED BIKER TOURING”の主催者でもある。 A5/並製/192頁(うちカラー32頁)定価:本体2,000円(税別) ISBN978-4-903883-10-6 C0073

  • ¥ 3,056
  • こちらの商品は2018年9月1日に両国国技館で開催された丸藤正道デビュー20周年記念大会『飛翔』の会場にて販売された限定”丸藤カバー”バージョンです。社内デッドストックを少量放出! ※中身は通常カバーのものと同内容です。 オフシャルカメラマン宮木和佳子によるプロレスリング・ノア初の団体写真集!! 2017年、団体史上最も変革・動乱を巻き起こしたシリーズ「NOAH THE REBORN」から、現在進行中のシリーズ「NOAH THE LIVE」まで、オフシャルカメラマンだからこそ撮れた激闘の記録を写真集に!限定1000部! 【宮木和佳子】 福岡県出身。日本大学芸術学部写真学科に在学中からプロレスに魅せられ、リングサイドへ。「大日本プロレス」オフシャルカメラマンを皮切りに撮影団体は15団体を超える。2013年より「プラクティカルフォト認定講座」を立ち上げ、講師として750名を超える生徒を輩出、TV番組出演など活躍の場所を広げる。 2018年9月発売 書名:プロレスリング・ノア写真集「LIVE!」 著者:宮木和佳子 体裁:B5並製 カラー128頁 定価:本体2,778円(税別) ISBN:978-4-903883-30-4 C0076 発行・発売:東京キララ社

  • ¥ 3,056
  • オフシャルカメラマン宮木和佳子によるプロレスリング・ノア初の団体写真集!! 2017年、団体史上最も変革・動乱を巻き起こしたシリーズ「NOAH THE REBORN」から、現在進行中のシリーズ「NOAH THE LIVE」まで、オフシャルカメラマンだからこそ撮れた激闘の記録を写真集に!限定1000部! 【宮木和佳子】 福岡県出身。日本大学芸術学部写真学科に在学中からプロレスに魅せられ、リングサイドへ。「大日本プロレス」オフシャルカメラマンを皮切りに撮影団体は15団体を超える。2013年より「プラクティカルフォト認定講座」を立ち上げ、講師として750名を超える生徒を輩出、TV番組出演など活躍の場所を広げる。 2018年9月発売 書名:プロレスリング・ノア写真集「LIVE!」 著者:宮木和佳子 体裁:B5並製 カラー128頁 定価:本体2,778円(税別) ISBN:978-4-903883-30-4 C0076 発行・発売:東京キララ社

  • ¥ 1,760
  • 「持っていたのは情熱と、音楽で培ったコネクションだけだった。」 自らが被災者でありながらも東日本大震災当日から被災地支援に向けて動き出した筆者と“見た目はいかついが心根の優しい”仲間たちによる10年間の活動記録。支援活動未経験の状態から〈BOND&JUSTICE〉が築き上げていった、地域と人に寄り添い、皆が笑顔になるための支援の形とは? コミュニティの再構築、復興の要とは? 支援の現場で培われたノウハウと教訓、被災者との交流をまとめた一冊。これから支援活動を始める人のための〈HOW TO支援〉を巻末に収録。 「困ったときに頼りになるのはいつもヤンキー魂だ。この本からその純な魂を感じて貰えると嬉しい。」さだまさし 「どこの被災地支援に行っても一番最初に来てるのはBOND&JUSTICEの大圡君たち。今の日本に必要なボランティア精神を持ったすごい人たちですよ。」NPO法人 Good Family 代表 KEI 東日本大震災支援 2011年3月(炊き出し支援、物資支援。約2年間)/山梨豪雨災害支援 2014年2月(雪かき支援。約3ヵ月)/茨 城豪雨災害支援 2015年9月(炊き出し支援、物資支援。約4ヶ月)/熊本地震支援 2016年4月(炊き出し支援、物資支援。約6ヶ月、 以降単発でイベント支援)/九州北部豪雨災害支援 2017年7月(炊き出し支援、物資支援。約5ヶ月、以降単発で炊き出し) 避難所と仮設住宅への炊き出し期間は、避難所解除までの約5ヶ月。その後も単発の炊き出しを行い、仮設住宅での芋煮会などを開催した。 /西日本豪雨災害支援 2018年6月(炊き出しの後方支援、物資支援。約2ヶ月)/北海道胆振東部地震支援 2018年9月(炊き出し支 援、物資支援。約3ヶ月、以降単発で炊き出し)/令和元年8月豪雨災害 2019年8・9月(炊き出し支援。約1ヶ月、以降イベント開催)/ 千葉県台風15号災害支援2019年9月(炊き出し支援、作業現場支援。約2ヶ月)/台風19号災害支援 2019年10月(炊き出し支援、物資 支援。約3ヶ月)/令和2年7月豪雨災害支援(熊本県人吉市球磨村)(現場支援、炊き出し支援、物資支援。約5ヶ月間) 大圡雅宏(おおど まさひろ)昭和55年6月17日、福島県南相馬市生まれ。県立小高工業高校卒。地元の工場に就職するも半年で退職。その後、川崎、群馬、仙台など を転々としながら様々な職業を経験。21歳でローライダーチーム「2 STYLE CAR CLUB」を結成。22歳、仙台を拠点とする西海岸crewに加入、イベント・オーガナイザ ーとして始動。元LGYのマネージャー兼プロデューサー。2011年3月11日、青森のデパートで東日本大震災に遭遇。その日からBOND & JUSTICEとして動き始める。独身。 2021年3月11日発売 タイトル:起こった事は最悪だけど、出会った事は最高。 サブタイトル:HIPHOP被災地支援隊10年間の軌跡 著者:大圡雅宏 発行・発売:東京キララ社 定価:本体1,600円 (税別) ISBN:978-4-903883-54-0 C0036 体裁:四六/並製/200頁

  • ¥ 3,630
  • 大型特装本(300×400mm A3変形版 42頁オールカラー) 田名網敬一の最新作に加え、個展「Tanaami × adidas Originals」で発表された作品を収録。 サイン本の数には限りがございます!ぜひこの機会にお買い求めください!

  • ¥ 1,980
  • 徳川慶喜家に嫁いだ松平容保の孫の半生を、貴重な史料で綴る壮大なファミリーヒストリー。 家族の歴史が紐解かれる時、新たな日本史が刻まれる。 第一章 みみずのたわごと 徳川慶喜の孫・徳川慶光に嫁いだ徳川和子による手記。華族として育った幼少期から、戦後、華族制度が廃止されたその後の暮らしまで。 第二章 歴史の中に生きる家族 徳川和子の孫である山岸美喜が、家族の歴史が日本の歴史であるという立場から、本手記を出版する背景などを解説。 第三章 徳川慶喜家写真帖 写真で綴る徳川慶喜家四代の歴史。初公開史料多数。 2020年11月発売 書名:みみずのたわごと サブタイトル:徳川慶喜家に嫁いだ松平容保の孫の半生 著者:徳川和子 山岸美喜 体裁:四六判 上製 200頁 定価:本体1,800円(税別) ISBN:978-4-903883-53-3 C0023 発行・発売:東京キララ社 【徳川和子】大正6年7月31日〜平成15年5月29日。徳川慶喜家3代当主・慶光夫人。父は子爵・松平保男(会津松平家12代当主、松平容保の5男)。 【山岸美喜】昭和43年東京都生まれ。祖父は徳川慶喜の孫・徳川慶光。クラシックコンサートの企画事業を手がけるほか、「徳川将軍珈琲」宣伝大使も務める。

  • ¥ 2,200
  • アメリカの極悪刑務所を生き抜いたチカーノKEIによる人生哲学「書」 東京キララ社オンラインショップでの購入特典として特製ステッカー(90mm × 63mmサイズ・写真4枚目)を1冊につき1枚お付けします! 2020年10月発売 書名:昭和に生まれた侠の懺悔 著者:KEI 体裁:A5判/ハードカバー/160頁 定価:本体2,000円(税別) ISBN 978-4-903883-52-6 C0036 発行・発売:東京キララ社

  • ¥ 2,200
  • 大好評につき発売直後に売り切れてしまったポスター付きの初版を限定販売! こちらはデッドストックにつき、表紙や帯などに多少の傷がございます。 ご了承の上お買い求めください。 アメリカの極悪刑務所を生き抜いたチカーノKEIによる人生哲学「書」 東京キララ社オンラインショップでの購入特典として特製ステッカー(90mm × 63mmサイズ・写真4枚目)を1冊につき1枚お付けします! 2020年10月発売 書名:昭和に生まれた侠の懺悔 著者:KEI 体裁:A5判/ハードカバー/160頁 定価:本体2,000円(税別) ISBN 978-4-903883-52-6 C0036 発行・発売:東京キララ社

  • ¥ 3,850
  • KEIプロデュースによる写真集『CHICANO』の在庫が残り4冊となりました! デッドストックにつきカバーに汚れ、帯に若干の破損などありますが本体に大きなダメージはありません!購入を迷っている方はこの機会をお見逃しなく! メキシコ系アメリカ人、チカーノ。日本でもローライダーなどのチカーノ文化の熱狂的信者は多いが、その実像は知られていない。ギャングとして生きる以外の選択肢がなく、明日の命さえ保障されない彼らの生の姿を追った写真集。KEI監修。 A4並製/144頁 ※こちらの商品はB級品(流通の過程で傷や破れなどの欠損が生じてしまった商品)です。読む分には特に問題ありませんので、この機会にぜひお買い求めください!

  • ¥ 1,980
  • 2009年刊行『モンド・キューバ』。街中に溢れるチェ・ゲバラの壁画、強烈なグラフィティ、レコードやポスターのアートワークなど、社会主義国家の壁の向こう側で花開く唯一無二のカルチャー。独自の目線でキューバの魅力を紹介。アートを巡る旅ガイドも収録。 映画『Cu-Bup(キューバップ)』監督・高橋慎一と東京キララ社・中村保夫(変名:yasuo-angel名義)の共著。デザイン・装丁は今を時めくコラージュアーティスト・河村康輔。 中村保夫セレクトによるキューバンキッズ歌謡(全19曲)のコンピレーションCD-r付! 本の内容もさることながら、こちらのおまけCDも素晴らしい内容です! 数量限定ですので、ご購入はお早めに! 2009年1月発売 書名:モンド・キューバ 著者:高橋慎一 YASUO ANGEL 体裁:A5並製 160頁 定価:本体1,800円(税別)

  • ¥ 1,500
  • 2012年刊行。当時の地下アイドルシーンをアーカイブした一冊。 正統派から個性派まで、メジャーとのスレスレからどっぷりアンダーグラウンドまで、人気の有無に関係なく1人につき1頁、総勢208名を一挙掲載。「地下アイドル」をメジャーにした吉田豪による解説付き。 ※こちらの商品はB級品(流通の過程で傷や破れなどの欠損が生じてしまった商品)です。読む分には特に問題ありませんので、この機会にぜひお買い求めください!

  • ¥ 2,200
  • 生命力溢れるダッカの姿を、一冊に封じ込めた写真集 バングラデシュの首都ダッカ。ヒマラヤの雪解け水で国土を削られ、故郷を失った人々が集まって街は賑わっている。幼い子供までもが生活の糧を求めて働いていた。 ダッカでの写真の扱いは大らかで荒っぽい。本書の後半に掲載された写真は、現地で現像に出したものである。それをあえてそのまま収録した。そのプリントの状態も含めて、この国の姿なのである。 同年刊行の『DHAKA 2』が、第35回土門拳賞を受賞しました。 山内道雄 略歴 1950年 愛知県西三河(現、豊田市)生まれ 1975年 早稲田大学卒業 1982年 東京写真専門学校(現、東京ビジュアルアーツ・森山、深瀬ゼミ専攻)卒業 自主ギャラリー「イメージショップ CAMP」に参加。以後フリー 1997年 「HONGKONG 英領香港」伊奈信男賞受賞 2016年 「DHAKA 2」土門拳賞受賞 A4版カラー・モノクロ/並製/128頁 ISBN978-4-903883-09-0 C0072 ※こちらの商品はB級品(流通の過程で傷や破れなどの欠損が生じてしまった商品)です。読む分には特に問題ありません。お求めになりやすい価格ですので、この機会をお見逃しなく。数量限定。

  • ¥ 500
  • ミュージシャン松田優作にスポットをあてた、未公開写真多数満載の永久保存版写真集。松田美由紀監修の元、他では見られないプライベートショットも多数収録。 書名:松田優作写真集 スローニュアンス 著者:渡邉俊夫 体裁:B5変形 並製 192ページ 定価:本体3,800円(税別) 発行:東京キララ社 発売:河出書房新社 ISBN:978-4-309-90756-7 渡邉 俊夫 (ワタナベ トシオ) 1960年京都生まれ。写真嫌いで有名な松田優作が最も信頼したカメラマン。ゲスト参加のものも含め、ほとんどのライヴを写真に収めている。松田優作のレコードやCDのジャケットの写真にも採用される。松田優作亡き後、一時はカメラを持つことさえも止めてしまったが、その後スチールカメラマンとして復活。『TOKYO!』(監督:レオス・カラックス)『座頭市』『アキレスと亀』(監督:北野武)『西遊記』(主演:香取慎吾)などの数々の話題作を手がける。 ※こちらの商品はB級品(流通の過程で傷や破れなどの欠損が生じてしまった商品)です。読む分には特に問題ありません。お求めになりやすい価格ですので、この機会をお見逃しなく。数量限定。

  • ¥ 3,850
  • KEIの主な活動拠点であるGOOD FAMILY PARKやHOMIE MARINE CLUBでの仲間たちや子供たちとの写真を中心に、KEIが日常的に書き続けている「書」も多数掲載。 一般書店での販売はされておらず、これまではKEIから直接購入することしかできなかった写真集を、このたび東京キララ社オンラインショップで販売開始。 数に限りがございますので、お早めのご購入をおすすめします。 この貴重な機会をお見逃しなく。 B5並製/128頁