アート

  • ¥ 25,498
  • YouTube番組の爆発的な人気や、映画化・漫画化で話題沸騰中の「チカーノになった日本人」ことKEIの関連書籍・プロデュース作品をセットにしました! 現在プレミアが付いている絶版書籍など、ここでしか手に入らない商品やおまけ多数!  SET内容(書籍11冊・DVD1枚・おまけDVD-r1枚) 『KEI チカーノになった日本人 改訂版』 『プリズン・ルール』(絶版・傷有りB級品) 『アメリカ極悪刑務所を生き抜いた日本人 改訂版』 『チカーノKEI 歌舞伎町バブル編』 『プリズン・カウンセラー』 KEIプロデュース『プリズン・アート』(絶版・傷有りB級品) KEIプロデュース『CHICANO』名越啓介 著(絶版・傷有りB級品) KEIプロデュース DVD 『チカーノ・ギャングスタ』 KEIプロデュース『ハングリー・ゴッド』COOLSヒデミツ 著 KEIプロデュース『ホタテのお父さん』安岡力斗 著 写真集『HOMIE KEI』 『昭和に生まれた侠の懺悔』(傷有りB級品デッドストック・初版ポスター付き) おまけ ・DVD-r『HOMIE Asagaya Vol.3 2008.07.17』 ・侠の懺悔特典ステッカー 『KEI チカーノになった日本人 改訂版』2009年 FBIの囮捜査にはめられ、カリフォルニアの刑務所に10年以上服役した男の壮絶なるハードコア・ライフ。抗争や殺人事件が日常茶飯事のアメリカの刑務所。そこには人種ごとに様々なグループがある。唯ひとりの日本人として孤独な闘いを続けたKEIだが、ある日、その暴力性、結束力で最も恐れられているチカーノ(メキシコ系アメリカ人ギャング)の伝説的なボスと運命的な出会いを果たし、彼らと家族同然の付き合いが始まる。チカーノは貧しいが、金では動かない。家族を大切にし、仲間のためには自己をも犠牲にするヤツらだった。 改訂版では新たな写真やエピソードを追加。 『プリズン・ルール』2009年 人種の坩堝アメリカの刑務所には様々なルールがある。テーブルの上の塩に手を伸ばすだけで殺されることも。米刑務所に10年以上服役した著者が愉快なエピソードと共に明かす知られざる世界。 『アメリカ極悪刑務所を生き抜いた日本人 改訂版』2019年 口コミだけで3万部を超えた著作(『アメリカ極悪刑務所を生き抜いた日本人』『KEI チカーノになった日本人』『プリズン・ルール』)を再編改訂! 米国刑務所内で日常的に起こる殺人、非情なる人種差別、津波のように押し寄せる理不尽―厳しい現実の下で、長きに渡り投獄された一人の日本人が生き抜いた壮絶な実話! 『チカーノKEI 歌舞伎町バブル編』2019年 金と暴力が支配する壮絶な80年代の歌舞伎町ヤクザ時代を赤裸々に語った「バブル狂騒曲」!! 『プリズン・カウンセラー』2017年 アメリカの刑務所でKEIが学んだこと、それは「家族愛」であり「仲間の絆」。 カウンセラーとして第2の人生を歩む現在のKEIの活動をまとめた一冊。 『プリズン・アート』2010年 アメリカ西海岸の刑務所から届いたチカーノ・ギャングたちによる至極のリアル・プリズン・アート集。 『CHICANO』2008年 日本でもローライダーなどのチカーノ文化の熱狂的信者は多いが、その実像は知られていない。ギャングとして生きる以外の選択肢がなく、明日の命さえ保障されない彼らの生の姿を追った写真集。 『チカーノ・ギャングスタ』2008年 KEI監修による、チカーノ・ドキュメンタリー。 ローライダー、チカーノラップ、タトゥー、ギャング・ファッション、襲撃事件…等々、西海岸リアル・チカーノ・ライフを追った映像90分。 『ハングリー・ゴッド』2015年 COOLSデビュー40年の軌跡! 2015年に40周年を迎え、全国ツアーも開始したCOOLS。現役でやり続けるその姿とこれまでの軌跡を綴ったファン必読の一冊! 『ホタテのお父さん』2014年 「オレたちひょうきん族」のホタテマンでお茶の間の人気者となり、再婚、長男誕生。芸能界一の暴れん坊から優しいパパへと変身した安岡力也。離婚~クレーマークレーマー生活~ギランバレー症候群~親子間での肝臓移植。どんな困難も息子と二人で切り抜けてきた安岡力也が、平成24年4月に逝去。息子・力斗が語る、愛と涙で綴る究極の親子秘話。 写真集『HOMIE KEI』2020年 KEIの主な活動拠点であるGOOD FAMILY PARKやHOMIE MARINE CLUBでの仲間たちや子供たちとの写真を中心に、KEIが日常的に書き続けている「書」も多数掲載。 『昭和に生まれた侠の懺悔』2020年 アメリカの極悪刑務所を生き抜いたチカーノKEIによる人生哲学「書」 初版特典として、KEI直筆による「書」の複製ポスター付き!! おまけ ・『HOMIE Asagaya Vol.3 2008.07.17』 2008年に阿佐ヶ谷ロフトで行われたイベント「KEI-チカーノになった日本人~HOMIE阿佐ヶ谷支店Vol.3~」の模様を完全収録したDVD-Rです。社内倉庫から突如発見。もちろん非売品です。他では絶対に手に入りません! ・侠の懺悔特典ステッカー ※こちらのセットにはB級品(流通の過程で傷や破れなどの欠損が生じてしまった商品)が含まれております。予めご了承下さい。

  • ¥ 2,200
  • 【オンラインショップ限定特典付!】 “ポップアートの巨星”田名網敬一 × "伝説の前衛アーティスト”篠原有司男 1969年に渡米した篠原が、50年間書いて書いて書きまくった田名網へのラブレター! NYのアート事情から、ネオ・ダダメンバー、東由多加、吉村実子、中上健次、康芳夫など、時代を創った各界スターたちとの濃厚でハチャメチャな交友録 in NY!他では語られなかった貴重なエピソードと写真が満載です! 弊社オンラインショップでの購入特典として、篠原有司男と田名網敬一によるサイン入りポストカード(画像12枚目が表面、写真13枚目と14枚目が裏面)を一枚お付けします! ※篠原氏のサインの色は数パターンございますが、色の指定はお受けできません。ランダムで封入させていただきますので予めご了承ください。 篠原有司男(しのはら・うしお) ◆通称ギューちゃん。アーティスト。1932年生まれ。1960年に「ネオ・ダダイズム・オルガナイザーズ」を結成するなど、日本の前衛芸術の一時代を築く。69年渡米、以後NYを拠点に活動。2013年、アーティストの乃り子夫人との日常を綴ったドキュメンタリー映画『キューティー&ボクサー』が話題を呼ぶ。以後も精力的に活動を続け、国内外から高い評価を集めている。 田名網敬一(たなあみ・けいいち) ◆アーティスト。1936年生まれ。武蔵野美術 大学在学中からポスターや雑誌などのデザインに携わり、グラフィックデザインから実験映像、アニメーション、彫刻作品、絵画まで、あらゆるメディアを縦断して作品を制作。現在も世界各地での個展やアートフェアへの出展など、精力的に活動を続ける。 2021年1月13日発売 タイトル:LETTER FROM NEW YORK サブタイトル:篠原有司男から田名網敬一へ、50年の書簡集 著者:篠原有司男 監修:田名網敬一 発行・発売:東京キララ社 定価:本体2000円 (税別) ISBN:978-4-903883-36-6 C0070 体裁:A5/並製 196頁 4色カラー36ページ 2色カラー 32ページ

  • ¥ 1,980
  • 2009年刊行『モンド・キューバ』。街中に溢れるチェ・ゲバラの壁画、強烈なグラフィティ、レコードやポスターのアートワークなど、社会主義国家の壁の向こう側で花開く唯一無二のカルチャー。独自の目線でキューバの魅力を紹介。アートを巡る旅ガイドも収録。 映画『Cu-Bup(キューバップ)』監督・高橋慎一と東京キララ社・中村保夫(変名:yasuo-angel名義)の共著。デザイン・装丁は今を時めくコラージュアーティスト・河村康輔。 中村保夫セレクトによるキューバンキッズ歌謡(全19曲)のコンピレーションCD-r付! 本の内容もさることながら、こちらのおまけCDも素晴らしい内容です! 数量限定ですので、ご購入はお早めに! 2009年1月発売 書名:モンド・キューバ 著者:高橋慎一 YASUO ANGEL 体裁:A5並製 160頁 定価:本体1,800円(税別)

  • ¥ 7,700
  • KEIがプロデュースした写真集の二冊セット。 写真集『HOMIE KEI』 KEIの主な活動拠点であるGOOD FAMILY PARKやHOMIE MARINE CLUBでの仲間たちや子供たちとの写真を中心に、KEIが日常的に書き続けている「書」も多数掲載。 一般書店での販売はされておらず、これまではKEIから直接購入することしかできなかった写真集です。この貴重な機会をお見逃しなく。 B5並製/128頁 写真集『CHICANO』名越啓介 著 「この写真集に写っているのは、みんな自分のHOMIEですよ」KEI メキシコ系アメリカ人、チカーノ。日本でもローライダーなどのチカーノ文化の熱狂的信者は多いが、その実像は知られていない。ギャングとして生きる以外の選択肢がなく、明日の命さえ保障されない彼らの生の姿を追った写真集。KEI監修。 A4並製/144頁

  • ¥ 3,850
  • KEIの主な活動拠点であるGOOD FAMILY PARKやHOMIE MARINE CLUBでの仲間たちや子供たちとの写真を中心に、KEIが日常的に書き続けている「書」も多数掲載。 一般書店での販売はされておらず、これまではKEIから直接購入することしかできなかった写真集を、このたび東京キララ社オンラインショップで販売開始。 数に限りがございますので、お早めのご購入をおすすめします。 この貴重な機会をお見逃しなく。 B5並製/128頁

  • ¥ 5,500
  • 平成最後の純国産総天然色無修正死体写真集。 ※こちらの商品はB級品(流通の過程で傷や破れなどの欠損が生じてしまった商品)です。読む分には特に問題ありません。お求めになりやすい価格ですので、この機会をお見逃しなく。一冊のみの限定販売です。

  • ¥ 400
  • ようこそ不思議なきのこの世界へ!きのこ文学研究家である著者が蒐集した「きのこ絵本」「きのこグッズ」「きのこ小説」など古今東西のカルチャー・シーンからきのこを探し出す、感覚全開「きのこ狩りツアー」。 A5変型・並製/160頁 本体価格1,600円(税別) ※こちらの商品はB級品(流通の過程で傷や破れなどの欠損が生じてしまった商品)です。読む分には特に問題ありません。お求めになりやすい価格ですので、この機会をお見逃しなく。数量限定。

  • ¥ 2,090
  • 『ニッポンタカイネ』 90年代末、西アジア、東南アジア諸国からやってきた外国人を被写体に、吉永マサユキが捉えたアジア人労働者たちの似て非なる日常。彼らが纏う、宗教性、民族性、国民性のてらいのないあらわれ、堂々たる存在感を真正面から見事にとらえたパワフルなスナップ。1999年にメディアファクトリーから発売、長らく品切れ状態が続きプレミア化していた名著がついに復刻。当時できなかった紙へのこだわりも実現。 書名:ニッポンタカイネ 著者:吉永マサユキ 体裁:B5変形 並製 196頁 定価:本体1,900円(税別) ISBN:978-4-309-90880-9

  • ¥ 1,650
  • 私の名前は、伏見直樹。昭和三〇年一〇月一六日、北海道久遠郡せたな町生まれ。天秤座。B型。人はかつて私を〝夜の空海、新宿ジゴロ〟と呼んだ。 …本書は私にとって遺書である。肉体は敗北して朽ち果てても、魂は永遠に生きる。本書には私の魂を封じ込めてある。迷える時、悩める時には、いつでも本書を開き直して欲しい。きっと君の役に立つはずだ。 2020年11月発売 書名:伏見直樹のジゴロ聖訓 編著:名和広 体裁:四六判 並製 240頁 定価:本体1,500円(税別) ISBN:978-4-380-12901-8 発行:東京キララ社 発売:三一書房

  • ¥ 300
  • 刺青を彫ってしまったら、嘘は吐けなくなる。嘘を吐いたら、嘘が丸見えになる。自分の人生を見つめ直した上で、自分の生き方に合わせた刺青を探せばいい。刺青には意味がある。『闇金ウシジマくん』に登場した話題の彫師が語る、タトゥーと人生にまつわる13のトゥルー・ストーリー。 目次 マイ・ファースト・タトゥー 痛みの上を歩く虎 家族愛―シャレコウベと風の願い タトゥー・ラブ・ストーリーズ 子どもの死を刻む―恨みの兎、弔いの蓮 自分のなかの如来と鬼 龍と背中の物語 覚悟―棘のない薔薇、魔除けを守る夫婦獅子 メディカル・タトゥー タトゥーを巡るミステリアスな物語 水野晴郎と平和主義 全身オートクチュール 痛みを繋ぐ携帯電話 素肌 2009年12月発売 書名:タトゥー・セラピー 著者:ウダ PAOマサアキ 体裁:四六判 並製 228頁 定価:本体1,300円(税別) ※こちらの商品はB級品(流通の過程で傷や破れなどの欠損が生じてしまった商品)です。読む分には特に問題ありません。お求めになりやすい価格ですので、この機会をお見逃しなく。数量限定。