1/1

いとうせいこう編著『今すぐ知りたい日本の電力 明日はこっちだ』

¥1,760 tax included

Shipping fee is not included. More information.

This item can be shipped outside of Japan.

なぜ電気代が上がった?
エネルギー問題のこの先は?
取り組みを続ける先人たちと
いとうせいこうが緊急問答!

まえがきより
 さてこのインタビュー集は、このところ突然旗色が悪くなったかのように見える「再生可能エネルギー」に実際に関わっている方々への真摯な質疑応答でできている。
 発電を農業と結びつけて進める人、その電気の中からよりよいものを選んで集め、それを家庭や店舗や工場に売る人、一般の電気網から切断された暮らしを可能にするために蓄電池を開発する人、そして海外で何が起きているかをよく知る専門家。
 なぜそんな本をつくろうとトップスピードで動いたかといえば、僕自身が〈みんな電力〉の協力で〈いとうせいこう発電所〉を福島に持ち、太陽光でつくった電気を限られた契約者の方々に売ってみているからだ。なぜ自分で発電所を持ったかといえば、まず第一に「誰でも発電できる世の中になったのだ」とわかりやすく構造の変化を示したいからであった。
 だが、状況が変わってきた。いや、変わらされてきたというのが実感だ。
 それならなぜ「変わらされている」のだろうか。
 ということで、僕は各地へ飛んで質問を繰り返した。
 エネルギー不足はなぜ起きているのか。
 再生可能エネルギーは本当に明日への道を照らすものではないのか。
 ここで行く方向をあやまると、ほんの十数年後、私たちはどん詰まりの前で立ちすくむのではないか。
 そういう危機感からこの本はできている。
 読み終えて、さて皆さんはどの道を選ぼうと考えるだろうか。

CONTENTS
電力問答 なぜ高くなった?/梶山喜規(株式会社UPDATER)
自分でつくって自分で使う でんきバンク/前川久美(株式会社アイジャスト)
光を分けて同時二毛作 ソーラーシェアリング/東 光弘(市民エネルギーちば株式会社/株式会社TERRA)
自給を高める 米の産直から電気の産直まで/三浦広志(特定非営利活動法人 野馬土)
価値の革命 エネルギー危機と世界/西村健佑(有限会社 Umwerlin)

▶︎▶︎▶︎緊急刊行に寄せられたコメント特設ページはこちらから(随時更新中!!)▶︎▶︎▶︎https://www.tokyokirara.com/blog/2023/02/07/183959

▶︎▶︎▶︎業界初?! 本のアフターサービスコンテンツ、続編インタビュー「世界はどっちだ? ドイツから見える再生可能エネルギーの未来」▶︎▶︎▶︎https://www.tokyokirara.com/blog/2023/06/07/160723

体裁:B6変形判(115 × 182mm ×18mm )256頁
定価:本体1,600円(税別)
ISBN: 978-4-903883-66-3 C0030

Add to Like via app

スペシャル映像!!(随時更新中!)

  • Reviews

    (64)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥1,760 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品